おうちで作る極上中華 〜昆明暮らし〜

中国 昆明 2人暮らし。日本語教師だったり、中国企業で働いてみたり、留学生だったり、、、、

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | TOP戻るんか?
タイ旅行9 犬天国 古代都市アユタヤ
すっかり、カンボジアのアンコール遺跡群に身もココロも虜にされてしまったので、
一路、タイの仏教遺跡、アユタヤへ。

アユタヤ
バンコクのチュランポーン駅。ここには外国人専用窓口もあるし、迷っている人がいると、駅員さんらしき人がすぐに助けてくれる。しかも日本語もしゃべれる人までいる。!

アユタヤ
なぜか、踏み切りが自動車と歩行者優先。とまってる間に色んな人が線路を行き来する。懐かしい雰囲気。


バンコクから電車に乗ること1時間ちょっと。
電車の旅にちょっと飽きた頃、ちょうどアユタヤに辿り着いた。
アユタヤに着くちょっと前に、車掌さんが来て、
外国人みんなに「次がアユタヤだよ。」って教えてくれる。
しかも、予定時刻ぴったりにアユタヤに到着してる。

タイやるな〜。


アユタヤ
ガソリンスタンドの手前で寝てる。タイのノラ達はとても無防備だ。
タイはどこに行っても、ノラっぽい犬があちこちでゴロゴロと寝転んでるけど、
アユタヤは最も、ノラが多い!

駅から渡し船に乗るため歩いている途中、焼き鳥を買って食べてたら、
ノラが10匹くらい。プー太を取り囲んでる!!!!!
実はプー太、犬恐怖症!!!!!

おおおおおお!

と思いつつも、どうしていいか分からず、犬10匹の熱い視線の中、
もりもりとその焼き鳥を食べ続ける。
渡し舟の方に行きたいのだけど、取り囲まれてるので、もう足も動かせない。

ああああああ!

ミヲに「食べてないで、早く投げて!」と言われ、
あ、そうか!と始めて気づき、肉というか骨をポイっと投げたら、
ノラ達がお互いを噛みあいながら、ワウワウワウワウ〜!と肉を奪い合ってた。

いや、本当こわいので、気をつけた方がいいです。

アユタヤ
でもこんな旨そうな肉みたら、買わずにいられないし、
ノラたちも、囲まずにはいられないよなぁ〜。


さて、そんなこんなで着いたアユタヤ遺跡、今しか見れない大特典がある!!



アユタヤ
遺跡のそばでこんなに可愛いチビ達が“ころ、ころ”と転がってる。

奥の白いのを“ポテチン”と名付けたのだけど、ポテチンのお腹が蚊に刺された後が沢山あって、そこがピンク色になってて、それがまたカワイイ!!
ずーと、遺跡を見ずに、ポテチンたちをかまってたら、
遺跡の警備員さんに「気に入ったら、持って帰っていいよ!」って言われた。
いや、本当に持って帰りたいくらいカワイイ、が、無理だよなぁ。

アユタヤ
ちなみに、そんなことを言ってる警備員さんたちだけど、
実はポテチンたちの面倒を見てる優しい人たちだ。
アユタヤの遺跡のなかで、暮らせるなんて、ちょっと幸せ?

アユタヤ
ちなみに、お母さんも転がってる。どうも、このお母さんのお腹を見ると、
もうしばらくすると、ポテチンの弟たちが生れてきそうな気がする。
そしたら、アユタヤ大家族物語が見られるかも!
お父さんらしき人も見かけたけど、お父さんだけ元気に動き回ってた。

アユタヤ
ちなみに、ポテチンたちはこの有名な仏像の前にころがってる。


アユタヤ
さて、アユタヤだけど、アンコールワットもスバラシイけど、アユタヤも負けず劣らずスバラシイ!
行った時間帯によるのかも知れないけど、アユタヤは観光客がとても少ない。
自分たち以外に、数人の白人観光客がちらほら、あとHISの団体がたまにどわっ。くらい。

アユタヤ
そして、芝生とかもすごく整備してあって、アンコールワットが野性味溢れる土門豊作なら、アユタヤはちょっとお洒落な花形満って感じ。

アユタヤ
でも、人が本当にいない。まさにプライベート・世界遺産!
ステキだ!

アユタヤ
ミヲがつけてるのは、ラオスの国花。アユタヤのいたるところに咲いてる。

アユタヤ


アユタヤ
ここは、リラックスブッダのいるところ。まずはノラの門番さんたちにごあいさつ。
ちなみに、レンタルバイクで行ったのだけど、このリラックスブッダの場所はとっても分かりにくい。

アユタヤ
ここで、お参りする。20B(60円)。お線香代とお花代と金ぱく代を含んでるから安いかな?
金ぱくは、自分の体の治したい部分に貼るらしいけど、
リラックスブッダの肘の部分にしか貼らしてくれなかった。

肘かぁ〜。



アユタヤ
しかし、このブッダ。
涅槃に入るときの顔らしいけど、どう見ても高校球児みたいな顔してる。
あと、分かる人は殆んどいないけど、中学のクラスメートの仁ちゃんにそっくりなんだよな。

本当にどうでもいいけど。


遺跡の横にあった樹。
mune
ミヲ曰く、「これはネムの樹と言って、葉っぱをなでると、クルクルと丸くなるよ」
と言って、結構端っこに生えてるネムの樹まで行って、バサバサと葉っぱを触ったけど・・・

mune
何も起こらなかった。何も怒らないで。


アユタヤ
ちなみに、中には入れないけど、夜はライトアップされてちょっとキレイ!
| vsタイ旅行 | 18:37 | comments(2) | trackbacks(1) | TOP戻るんか?
スポンサーサイト
| - | 18:37 | - | - | TOP戻るんか?
---私信でごめんよ---
元気?
今月から仕事先でタイの研修生を受け入れることになりましたよ。
異国情緒をほのかに感じさせる彼ら(彼女ら)の存在がまぶしいっす。
帰国日程の詳細が決まったら携帯まで連絡くだされい。
| ま。 | 2006/11/09 1:37 AM |

オッケー!

タイ人、カワイイよね。
美人多いし。

| ぷ | 2006/11/13 10:32 PM |










http://chuka.jugem.jp/trackback/38
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/12/16 2:12 PM |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+RECOMMEND
日本語の教え方ABC―「どうやって教える?」にお答えします
日本語の教え方ABC―「どうやって教える?」にお答えします (JUGEMレビュー »)
寺田 和子, 山形 美保子, 三上 京子, 和栗 雅子
プー太の日本語の神様。プー太の同僚も使ってます。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
このページの先頭へ