おうちで作る極上中華 〜昆明暮らし〜

中国 昆明 2人暮らし。日本語教師だったり、中国企業で働いてみたり、留学生だったり、、、、

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | TOP戻るんか?
タイ旅行2 タイマッサージ
世界のマッサージの中で、プー太の最も癒されるマッサージ・ランキング1位は

タイマッサージ!


特にマッサージ師さんが、太ったおばちゃんであれば、サイコー!
個人的には、太っていれば太っているほど、マッサージの技術もよくなり、
マッサージされている間、自分の足や腕がおばちゃんのぷにゃりとした
肉の海に取り込まれている感覚がたまらない!
もう、それは産まれる前の母親の胎内に戻ったような感覚と感触と言っても過言じゃない!

終わった頃には身もココロも、ほにゃらら〜ん。


タイマッサージの特徴として、足の付け根の血管の部分をギュッと圧して、
血を止めるのがあるんだけど、これが気持ちのいい反面、少し気をつけないといけない。


マッサージをした時、太ったおばちゃんにやってもらったんだけど、
その血止めをするときに、すっかり身もココロと一緒に、
ほにゃんっとなったプー太の大事なトコロを、

ムギュ!

「あ!」と思って、顔を上げたら、

おばちゃんが「やーねー」みたいな笑いで、こっちをみてるので、

拙い英語で、
「ちょっと待って。正しいポジションに直します。」って言って、
赤面しながら、直した。

って、正しいポジションって何だ!!

はぁ。


ちなみに、マッサージランキング最下位は、

カンボジア・マッサージ!

今回、カンボジアのシェムリアプでやったマッサージ。
でも、カンボジアには伝統的なマッサージというのはなく、
タイ式マッサージをやっているらしい。
宿の近くのマッサージ屋さんにいったところ、なぜか中国語が通じる。
ちなみに、英語は通じない。

この時点であやしいと思うべきだったのかも。

お願いしたら、サンダルはいたおばちゃんがやってきて、
マッサージを開始するんだけど、まず、サンダル履きで来たから、
足の裏に砂がついてて、ザラザラして痛い。

しかも、なぜかまず右足をマッサージして、右腕をマッサージ。
ちょっと、この順番は斬新だなぁ、と思ってたら、
次に左足をするときに、オイルを使い始める。

えぇ!右足はオイル使ってなかったのに!!

そして、足をペチペチと叩くマッサージがやってるうちに気に入ったらしく、
ずーとやってる。10分くらい。

どうやら、タイ式マッサージを想像しながら、やってるみたい。
正直、マッサージを1時間やってもらうのがこんなにつらいと思ったのは初めて。

今回の教訓
素人のタイマッサージほど、ひどいものはない。


ちなみに、プー太のマッサージランキング
1位:タイ式マッサージ
2位:中華式マッサージ
3位:韓国の垢すり

ワーストランキング
1位:カンボジア タイ風マッサージ
2位:アーユルベーダ インド式
| vsタイ旅行 | 08:52 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP戻るんか?
スポンサーサイト
| - | 08:52 | - | - | TOP戻るんか?









http://chuka.jugem.jp/trackback/30
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+RECOMMEND
日本語の教え方ABC―「どうやって教える?」にお答えします
日本語の教え方ABC―「どうやって教える?」にお答えします (JUGEMレビュー »)
寺田 和子, 山形 美保子, 三上 京子, 和栗 雅子
プー太の日本語の神様。プー太の同僚も使ってます。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
このページの先頭へ