おうちで作る極上中華 〜昆明暮らし〜

中国 昆明 2人暮らし。日本語教師だったり、中国企業で働いてみたり、留学生だったり、、、、

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | TOP戻るんか?
貴州旅行その5 水族の三都へ
凱里で知り合った白苗族のおじさんとおばさんは、少数民族のアンティーク工芸品のブローカー。彼らに見せてもらった水族のろうけつ染めがいたく気に入ったので、早速、水族の住む三都とその周辺都市へ。

と意気揚々くり出したものの、三都、この街、本当に何もない。。。

何故か街灯が椰子の樹を模してあって、それがまた数年前の熱海の海岸道路みたいで、寂寥感とサビれた感がたっぷり。

でも、頑張って情報収集と思い、
宿のおばちゃんに、宿にかかっている旅行会社の看板について尋ねてみると、数年前に倒産したということ。誰も客が来なかったらしい。まぁ、確かに・・・
三輪タクシーの運転手に聞いたところ、三都にも水族の民族村があるということなので、ならば早速!と行ってみたら、何にもない。いや、お土産屋っぽい店が2軒あって、うち1軒は休業中? タクシーも絶対来そうにないので、5秒で引き返す。。
ならば!と街中にある刺繍やろうけつ染めを売ってる店のおばちゃんに聞いたら、「明後日、隣村から売りに来るから」なんと!と思ったけど、この街にあと2日居るなんて、耐えられそうもないので、その人には会えずにバイバイ!残念。

いやはや、やっぱりガイドブックとか何も調べずに行くのはよくないです。

三都のおすすめ度 ☆なし  行かなくてよし!


三都の街角、雑技団。心なしか、みんな顔が悲しいそう。雲南雑技団とは違う。。


水族の民族村。ここの係員に「ここは民族村?」と聞いたら、ちょっと考えてから、「そうそう」と言ってた。なにを考える必要があるのか?
おすすめ度 ☆なし  行かなくてよし!
| 旅行というか大冒険! | 00:15 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP戻るんか?
スポンサーサイト
| - | 00:15 | - | - | TOP戻るんか?









http://chuka.jugem.jp/trackback/10
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+RECOMMEND
日本語の教え方ABC―「どうやって教える?」にお答えします
日本語の教え方ABC―「どうやって教える?」にお答えします (JUGEMレビュー »)
寺田 和子, 山形 美保子, 三上 京子, 和栗 雅子
プー太の日本語の神様。プー太の同僚も使ってます。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
このページの先頭へ