おうちで作る極上中華 〜昆明暮らし〜

中国 昆明 2人暮らし。日本語教師だったり、中国企業で働いてみたり、留学生だったり、、、、

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | TOP戻るんか?
昆明の楽園
駆け足で大理旅行から帰ってきたので、旅の汗を流すべく昆明の楽園へ。雲南省は火山帯らしく、温泉がたくさんある。今回は填池という昆明のはずれにある湖のそばにある温泉に!

ここは中国であって中国でない!
見てくれはタイのスパ?!
サービスは日本とは行かないまでも、そこそこのサービスが!!
そして、値段も学食なら30食くらい食べれそうなお金を取る。。でも、それでもこれなら安い!!

昆明の温泉
ここが入り口!すでに、中国ではない!センスはチャイナ★センスだけど、どことなくタイな香りが感じられる! でもなぜか、入り口も撮影禁止らしい。

昆明の温泉3
ここは、日本風露天風呂。よく出来てる!ちなみに、温度や効能の違う露天風呂が8〜10コくらいあった。 平日の昼間に行ったので、1つの風呂は確実に貸しきり状態で使える!

昆明の温泉4
タイとも日本ともいえそうな空間。周りに宿泊できるコテージみたいなのが建ってて、外から隔離されてる。 いくらくらいで泊まれるんだろ?

昆明の温泉2
プールの周りには、南国の花が植えてあって、リゾート気分満喫!

昆明の温泉5
ウォータースライダーとはいかないけど、短いながらもスピード抜群!二人で3回づつ乗った!!写真はミヲが水に飛び込んだところ。

ドクターフィッシュ
そして、これが目玉のドクターフィッシュ!中国語で「魚療」というらしい。400円ちょっとで入りたい放題なので安い?
お魚たちが要らない皮膚を食べてくれるらしいのだけど、最初は、くすぐったいやら、気持ち悪いやらで、ピクピクってすると、ババーって魚たちが逃げちゃう。
ので、我慢、我慢。

ドクターフィッシュ2
どうもこの手の刺激は女性陣の方が強いらしく、プー太は慣れるのに20分くらいかかった・・・。
でも、慣れたら快感!!病み付きに!!
しかも、このドクターフィッシュたちはテクニシャンで、全身浸かったら、プー太のおっぱいを集中攻め!おっぱいを突っつかれて、新しい性感帯をドクターフィッシュによって開発された・・・

別にドクターフィッシュは変な意味だけではなく、プー太の“じんましん”がまだ完治してなかったんだけど、腕と足から、2時間でじんましんの赤い痕が全部キレイに消えた!!! いやはや、なかなか!
あと、プー太のホクロも生れて初めて!ってくらいにピカピカに!!

もっともツルツルになりたいとこを食べてくれるとも限らないけど。。
でも、おすすめ!!

昆明
最後は夕日を見ながら帰宅。一緒に行ったタカ、レイちゃんとも大満足!
今度は泊まりで行こう!


| 中国でのんびり | 00:53 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP戻るんか?
ヒマな一日 昆明そぞろ歩き 青鳥ブルーバード
今日はちょっと高級レストランでのんびり。高級レストランと言っても、2人で100元(1,500円)くらい。中国では結構高級な部類。
タイ・ミャンマー料理の専門店で、青鳥ブルーバード。
小西門と芸術劇院のバス停の間くらいにひっそりと建ってる。店内への長い廊下を越えると、そこはまるでタイのリゾートのような感じ!料理も美味しい!!
サービスも昆明にしては、まあまあ! 言うことなし!

いやはや、リラックスできた!

でも、高いから2ヶ月に一回くらい行こう。
ビンボー


昆明の青鳥ブルーバードの店内。ここは中国じゃないぞ〜!!


青鳥ブルーバードのごはん。酸っぱ辛くておいしい!


街中にいる大道芸人のおじいさん。5つの楽器を同時に引いてる。左足でシンバル、右足で木魚、右手で拍子木と、アールフーという中国伝統楽器の弦、左手にアールフーの本体、口にハーモニカ。すごい!!思わず、ご祝儀をはずんでしまった。


小鳥占い。1元を渡すと、小鳥が適当に占いを取り出してくれる。たまたま超大吉がでたので、ジョークで「全部大吉じゃないの?」って聞いたら、他の占いを開いて、「ほら、大吉は少ないだろ!?」と見せてくれた。嬉しいけど、占いとしての格式というか、信頼性というかが・・・
| 中国でのんびり | 11:31 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP戻るんか?
ヒマな一日 昆明の2階建てバスの旅
さてはて、ヒマな留学生の日常をつづる第二回目は昆明の2階建てバスの旅。
昆明には2階建てバスが普通の路線(観光用ではない)で走っていて、1元で乗ることが出来る。普通に暮らしてる分には、なかなか乗る機会もないので、今回は2階建てバスの旅を企画して行ってみた。ってただ乗りに行っただけだけど。。

2階建てバスの醍醐味はもちろん、2階部分の先頭の席!
まさに、気分はロマンスカー!小田急で箱根へ!!

バス停で待っていると、ちょうど2階の先頭に人が座っていないバスが!!
しかし、中国ではここで油断はできない!並ぶということを知らない中国人は、我先にバスに乗り込む!おちおちしてると、いつも最後に乗り込むことに。

バスに乗る!と決めた瞬間、ミヲがダッシュ!しかし、そばにいた子どもも同時にダッシュ!バスのドアが来る場所を二人で取り合う!さながら、気分はバスケのゴール下!

一瞬の差でミヲが子どもに負け、その女の子は一目散に2階の特等席へ!

やられた。。。


しょうがないので、2列目のその女の子の後ろの席に座ると、その子が「おばちゃん、おばちゃん、どこまで行くの?」と話しかけてくる。おまけに、「ここは昆明の政府」とか「ここは公園」とか案内してくれる。
さらには、「はやく、今シャッターをきって!」など、シャッターチャンスまで指定してくれる。
そして、隣にやってきた男の子に、「小さなお友達、危ないから座ってないと駄目」など駄目出しまで始める。

おしゃまさん。。


その子が「これは私の仕事をするところ」と言って降りた体育館で、先頭の席へ移動!!これは、快適!&ちょっと楽しい!
昆明に来たら、是非試す価値あり?!


昆明の2階建てバス。


中から見たところ。結構高い!でも、座ってると日が差してきてちょっと熱い・・・


おしゃまさん。写真を撮ろうとしたら、拒否された(^^;
でも、集合写真は撮らしてくれたけど。おかげで楽しい旅?になったよ!


昆明の市政府。「今だ!写真を撮って!」と言われたので、撮ってしまった。


終点の菊花村。漢方の卸売り市場。田七とかが1キロ1,500円くらい。
よく知らないけど、安いのかな??でも、大きさとかで値段が違うみたい。
これは天馬。たまに、鍋とかに入ってる。
| 中国でのんびり | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP戻るんか?
ヒマな一日 昆明そぞろ歩き
夏休みの留学生は旅行に行く以外に特にすることがない。

そんなわけで、今日は昆明市内をそぞろ歩いてみる。

家の前の道を歩いてたら、子山羊がつないであった。かわいい!子山羊も飼えるのか!!でも、大きくなったら食われちゃうんだろうか?


雲南大学。構内はすごく綺麗。散歩するには最適!


中国の道路の周囲には必ず木が植えてある。多分ガードレール代わりに。そして、下を白く塗ってあるんだけど、これって、夜、車のライトに反射させるため?知ってるヒト教えて。


いつもは、花鳥市場にいるのだけど、この日はウォルマートの前で子犬を売ってた。かわいい。昆明の犬はみんな小さくて、喧嘩もほとんどしないし、人にほえることもない。ほしい、ほしい、ほしい!!でも、日本とかに連れて行けないし・・・


ああ、かわいい、かわいい、かわいいいいいいい!


雲南大学とウォルマートの間は、大学生のショッピングストリート。目がちかちかする服って、どんな服だ?


シャア専用ジーンズ。男なら!


チェ・ゲバラ。プレゼントTシャツ。左下に小さく「攻略」と書いてあるのが、最高!って訳で買ってしまった。


キティはやっぱりネコだった!四足キティ!かわいい?
| 中国でのんびり | 19:31 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP戻るんか?
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+RECOMMEND
日本語の教え方ABC―「どうやって教える?」にお答えします
日本語の教え方ABC―「どうやって教える?」にお答えします (JUGEMレビュー »)
寺田 和子, 山形 美保子, 三上 京子, 和栗 雅子
プー太の日本語の神様。プー太の同僚も使ってます。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
このページの先頭へ